マームと誰かさん・よにんめ穂村弘さん(歌人)とジプシー

2014 年2 月28 日-3月2日VACANT
撮影|橋本倫史

パンフレットより ─藤田貴大

ほむらさんってひげはえるのかな。
ひげはえてるとこみたことないや。
でもひげそるところもみたくもないし。
まあきっとずっとそういうふうにかかわっていきたいな。

2月26日午前4時穂村さん家にて 藤田貴大  

パンフレットより 「せいろとジネンジョ」穂村弘

作業の合間にみんなで近くの蕎麦屋に行った。

「せいろってふつーのやつ?
 せいろってふつーのやつ?
 ふつーのそばのやつ?」

お品書きを見ながら、藤田君がそう訊いている。
青柳さんは無視している。

「せいろってふつーのざるそばみたいなやつ?」

青柳さんは答えない。
どきどきする。

「ふつーのやつだよ。
 ふつーのやつだよ。
ざるそばから海苔を引いたのがせいろだよ」

テレパシーで僕は答えた。

「公演のたびに、藤田君、一度は『殺すぞ』って云いますよ」

昨日、青柳さんがそう教えてくれた。
へえ、と思った。
おそろしい。
とてもそうは見えないんだけど。
蕎麦が来た。
食べようとしたら、お店のおじさんが青柳さんに声をかけてきた。

「そのとろろはジネンジョだから、混ぜないで、そのまま掬って食べてね。
 混ぜないで、ぜったい、そのまま、ジネンジョだからね。
 掬って、掬って食べてね」

そして、すぐ横に立って食べるところをじっと見ている。
こだわりがあるようだ。
でも、こっちは落ち着かない。
そのとき、藤田君の目が光った。
あ、と思う。
出るか、「殺すぞ」

「ジネンジョってなに?」

不発。
おじさんは命拾いをした。

出演

青柳いづみ

スタッフ

テキスト
穂村弘
構成・演出
藤田貴大
映像
召田実子
照明
明石伶子
Other Member
石井亮介
協力
辻佳代
制作
林香菜
舞台写真
橋本倫史