MUM& GYPSY 10th Anniversary BOOK

2017年7月15日

マームとジプシー設立10周年を記念して、『MUM&GYPSY 10th Anniversary BOOK』を刊行いたします。
藤田貴大による書き下ろしテキストや、出演者たちへのロング・インタビューを通して、
10周年を迎えたマームとジプシーの「今」に迫ります。

MUM& GYPSY 10th Anniversary BOOK
2017年7月15日発行
四六判 232頁
デザイン:名久井直子
取材:橋本倫史
発行:マームとジプシー

ご注文はこちら

Coment of performer
これから先が長すぎて最後私たちがどうなっているか、分からない。
あっこのはなしで始まるツアーて何なんだろう。でもあっこのはなしで良かったと思います。
伊野香織 上田より 8/3

Coment of performer
作品にもあるように、藤田君が18歳まで見つめてきた風景があります。
私はこの土地で、みんなもそれぞれの場所で見つめてきた風景があります。
「記憶」に手をのばし続けてきたマームの作業が、この本で「感触」として残った気がします。
10年やったけど演劇では出来ない作業だったから、これはすごいことだと思います。
召田実子 上田より 8/5

Coment of performer
インタビューされてから、生まれた街のこと、今いる場所のこと、
旅して上演することについて考えています。今日は札幌です。よろしくお願いします。
石井亮介 札幌より 8/19

Coment of performer
2011年 初めての北海道
飛行機の窓からみた 北海道の大地
あのとき客席にいたおばあちゃん
小学生の女の子
すべて昨日のことのように覚えている
ひとりひとり それぞれの記憶があって
時間があって いまここにいること
あのときがあって 今があること
ひとりひとり みつめている世界は違う
だからこそ ひとつひとつを大切にしたい
荻原綾 札幌より 8/19

Coment of performer
このツアーの稽古もまだ、はじまるよりも前の日の言葉たち。
あの日の私は想像することしかできなかった 日々に、土地に、今日もであいながら。
川崎ゆり子 札幌より 8/20

Coment of performer
10周年ツアーの折り返しの北九州。僕が北九州でマームと出会ってから5年。
10年の半ばに北九州で出会って、ツアーの半ばで北九州に帰ってくるって、
不思議だなぁって思います。5年前の北九州でのエピソードも入ってます。
船津健太 北九州より 9/2

Coment of performer
劇場では聴くことのできない、ことば、見れるとおもいます。
ぼくは関わって5年経ちました。
中島広隆 北九州より 9/3

Coment of performer
ひとり ひとりの輪郭が
少しずつ はっきりしてきて
ほんの少しだけ その人に触れることができる
そんな 言葉たち
ひとり ひとりのことを、想う
長谷川洋子 豊橋より 9/8

Coment of performer
一読して驚きました。みんな、なかなか赤裸々に語っています。
普段面と向かってこういった話は殆どしないので、
僕にとっても貴重な一冊です。
尾野島慎太朗 豊橋より 9/9

Coment of performer
やっぱりマームのこと、みんなのこと、全然知らないんだなあ、と痛感した。
でもちょっとだけでも知ってるのは幸せ、読んだことで知らないこと知れてどきどきしている。
いまこうして一緒に旅ができているのはほんとうのことだから、よかったなあ。
マームの10年のご褒美みたいな本。宝物にします。
小椋史子 豊橋より 9/10

Coment of performer
この10年て時間の蓄積が、今、踏みしめているここであって、
この瞬間であってそれを沢山の地で、触れて頂けてほんとうに嬉しい。
ふりかえれば、私の少し離れたとこにマームはいつもあって、10年過ごしてきたな。
斎藤章子 伊丹より 9/13

Coment of performer
10周年本があったから、ツアーしていく中で、
土地の時間の一部にどれだけなっていけるかということ、
自覚的に考えられている気がしています。伊丹でお待ちしてます。
波佐谷聡 伊丹より 9/16

Coment of performer
いまマームとジプシーは伊丹に居ます。10周年ツアー最終地。
ここに描かれているひとりひとりの言葉はもう過去かもしれないし、
いま現在かもしれないし、未来でもあるのだとおもう。
吉田聡子 伊丹より 9/16

Coment of performer
5月16日、お話しした日。稽古初日の前日でした。
わたしの10thツアーはあの日から始まりました。聞いてもらった事なんてなかったこと、
言葉にした事なんてなかったことが文字になって、自分の言葉に相当なダメージをくらいました。
個人的にはあんまり読んで欲しくないと思ってしまいます。
でもこの時間がなかったら今日という日の私は違ったかもしれないと思います。
今日は9月17日。あれから4ヶ月。ツアーはひとまず、今日で終わります。
成田亜佑美 伊丹より 9/17

Coment of performer
わたしの知らなかったマームとジプシー、
わたしの知らなかったわたし、わたしがこれから知ってゆく世界が、
この本のなかに詰まっている。
青柳いづみ 9/17