mum&gypsy

ひび

あたらしい、ひび

2018年9月7日-9日/The CAVE

  • 「あたらしい、ひび」藤田貴大
  • 「あたらしい、ひび」藤田貴大
  • 「あたらしい、ひび」藤田貴大
  • 「レモンティーがおいしくなる前に」渡辺ひとみ
  • 「レモンティーがおいしくなる前に」渡辺ひとみ
  • 「レモンティーがおいしくなる前に」渡辺ひとみ
  • 「世界の料理を食べる会」小川沙希
  • 「世界の料理を食べる会」小川沙希
  • 「世界の料理を食べる会」小川沙希
  • 「人は魚に憧れてはいけないのか」森崎花
  • 「人は魚に憧れてはいけないのか」森崎花
  • 「人は魚に憧れてはいけないのか」森崎花
  • 「最終電車」的場裕美
  • 「最終電車」的場裕美
  • 「最終電車」的場裕美
  • 「青い時間」宮田真理子
  • 「青い時間」宮田真理子
  • 「青い時間」宮田真理子
  • 「鳴かずば」山林真紀子
  • 「鳴かずば」山林真紀子

撮影:梅崎彩世 宮田真理子 小西楓

▽ 特設WEBサイトより/藤田貴大コメント

二年目のひびのメンバーと出会ったときに、「あたらしい、ひび」の、と紹介されたのを憶えている。そのときの、「あたらしい、ひび」という響き。まだいちども見たことのない季節が訪れたような瞬きと。または、もう過ぎ去ってしまった時間のざらつき。その両方をかんじたのだった。

2018.8.13 藤田貴大

close

▽ 各作品について

『人は魚に憧れてはいけないのか』森崎花
瞼のない"魚"に憧れる少女、海の若者がいつか見た"あの景色"


卵から魚へ、鳥へそして私たちは──
では、魚に憧れることは何を目指しているのか──



『レモンティーがおいしくなる前に』渡辺ひとみ

わたしが1歳になった時、
お母さんがくれた「うさこちゃん」というぬいぐるみがあります。
みんなにこの話をすると、おなじように、
幼いころから一緒だというぬいぐるみたちがありました。


これは、わたしたちの、ここまでの時間と、
それをともにしてきた大切なものたちについて



『最終電車』的場裕美
最終電車がくるぎりぎりまで、
あなたとたわいもない話をしたり
ひとりでどこかに行ってしまおうかと迷ったり


そんないつかのひびの話。



『鳴かずば』山林真紀子

昔話について考えてみた。
ひと言で昔話と言うけれど、物語は語り継がれ、
ひとびとは物語の中で生き続けている。時代を超えて生き続けること。
幾度となく再生される物語は、ただの繰り返しなのだろうか。
彼らはどこに向かって歩いていくのだろう。
そのどこか、に救いがあればいいなと思う。



『青い時間』宮田真理子

まるでとまったまま、けれどながれている、
今もどこかで、続いている
ぎょうざのおじいちゃんと、おやまのおばあちゃんのこと



『世界の料理を食べる会』小川沙希

わたしたちは、きょうも世界の料理を食べる。
こうやって、わたしたちは、ここに居ながらにして、世界を旅する。
回り続ける円卓をみて、思い出すのは、彼女が転校生だったこと、
そして、きょうもまた、ここではない、どこかに、旅すること。



『あたらしい、ひび』藤田貴大
東京で暮らしている六人は、アルバイトをしながら生活をしていた。
あることがきっかけで、ひとりは地元にもどって、六人は五人になった。
けれども、それぞれの日々はなにも変わらず、
ただ時間は進んでいくのだった。






exhibition『窓』渡邊由佳梨
屋根の上に橙色のらっぱの花が咲いている、
ちりとりの蓋がひらく音とほうきの音がよるになると聞こえてくる。


朝になるとまたすこしだけ橙色の落ちた道を
とおってゆくひとたちをここから見送って、
迷子になった生き物が鼻を鳴らすような声が聞こえると夕方がちかくて、
あとはただしずかな足音と橙色を片付ける音だけを
カーテンの向こうでみている。

close

出演

『人は魚に憧れてはいけないのか』森崎花
乾真裕子 太田順子 櫻井碧夏 豊川弘恵 中村夏子

『レモンティーがおいしくなる前に』渡辺ひとみ
小川沙希 小川ごま 小西楓 小西ひつじ 猿渡遥 猿渡くま
宮田真理子 森崎花 森崎ぱお 渡辺ひとみ 渡辺うさこ

『最終電車』的場裕美
佐々木美奈 南風盛もえ 山林真紀子

『鳴かずば』山林真紀子
太田順子 櫻井碧夏 猿渡遥 的場裕美

『青い時間』 宮田真理子
乾真裕子 小西楓 櫻井碧夏 豊川弘恵 中村夏子 山林真紀子/佐野明日奈(映像出演)

『世界の料理を食べる会』 小川沙希
伊藤眸 小西楓 櫻井碧夏 佐々木美奈 南風盛もえ

『あたらしい、ひび』藤田貴大
ひび

スタッフ

Other Member
梅崎彩世 近藤勇樹 高橋明日香 難波有

主催・企画制作:マームとジプシー/ひび

©2018 mum&gypsy